分散投資って必要なのかな?

f:id:simplista:20200403201625j:plain


資産を守るために分散が必要ってよく言われるけど、本当かなぁ。

リーマンショックの時も、今回のコロナショックでも、

暴落時には株も債券もREITも金もSell Allで全てが売られるんだから。

バランス型投信も無力みたいだし。

 

本当に分散投資を行うには、

こっちが上がったらあっちが下がるっていう逆相関(ー1)の関係が必要。

だけど、苦労して逆相関の銘柄を見つけてきても、

せっかくこっちが上がってるのに、あっちが下がっていくーって、

お互いに足を引っ張りあうことになるから、プラマイゼロで徒労に終わりそう。

 

それなら、暴落時にはみんな現金に逃げるんだから、

株と債券とかに全て投資するんじゃなくて、株と現金で分散してるだけで良さそう。

株が下がったら持っていた現金で株を買って、株が上がったら株を売って現金にするとか。

 

ただ、株を売ると手数料やら税金で資産が目減りしてしまうので、給料とか配当とかの定期的に現金が入ってくる仕組みがあるのが理想的。

価格が下がった時に同じ銘柄を買い足していけば、平均取得価格が下がって暴落への抵抗力が増えるから。

要は銘柄じゃなくて価格での分散。

いわゆるナンピン買い。

衰退していく企業にはいくらお金を注ぎ込んでも消えていくだけだから、ナンピン買いをする場合には銘柄選びは超重要。

 

私はFXの利益で米国株を買う仕組みにしてる。

 FX、VOO、QQQ、AAPLの4つの銘柄に分散しているけど、これでも多いと思ってるくらい。

暴落時はバーゲンセールだから、追加投資しなきゃいけないのに、銘柄が多いとどれを買おうか迷ってるうちに、タイミングを逃してしまうか、少額だけしか入れなくなってしまう。

 

 私には、あれかこれか、右か左かの二択くらいが本当はちょうど良い。

 

だから、今はバーゲンセールであれもこれもと欲しくなってしまうけど、

分散の名の下に、これ以上銘柄をけてらかさないように気をつけたい。

 

 

ランキング参加中

押してくれたら、よろこびます(*´▽`*)