現在のポジション【20年3月】

f:id:simplista:20200403201831j:plain
私はFXと株で資産運用をしてるけど、株は米国株のみ

アップルS&P500ETFナスダック100ETFの3つです

2020年3月末時点での平均購入価格と割合はこんな感じです

f:id:simplista:20200331193628p:plain

3月はコロナショックの影響で株価が大きく下がったので、まだまだ割高だとは思いますが、等間隔でおいてた指値の多くが約定しました

そのためアップルの平均価格は、2月の173ドルから196ドルまで上がりました

VOO、QQQは元々高かったので、平均価格はあまり変化なしです

 

指値ですが、アップルとVOOは最高値から5ドルおき、QQQは3ドルおきに等間隔で入れてます

 

現物株は証拠金取引のFXとは違ってロスカットがなく気楽なので、指値の下限はざっくり計算でいいと思ってるので、とりあえず最高値の半分においてます

最高値の半分に根拠は特にありません 

 

もし想定した下値を下回っても、資金がなくて買えないだけだもん

アップルだと、327ドル÷2=163ドル

 

相場の格言には、「半値八掛け二割引(32%まで下落する)」ってのもあるらしいけど、特に根拠があるわけじゃないみたいだし、株はそんなざっくりな感じでいいんだと思う

 

 

 

ランキング参加中

押してくれたら、よろこびます(*´▽`*)