【米株】投資ルールとポートフォリオ(2020/4/17)

f:id:simplista:20200413144237j:plain

私の今週の米国株ポートフォリオ

f:id:simplista:20200418161212p:plain

※平均価格は税引後の配当を含んだ価格(税金は日本20%、米国10%の合計30%)

 

米国株で投資しているのは、アップル(AAPL)、S&P500 ETF(VOO)、NASDAQ100 ETF(QQQ)の3つ

VOOはまだマイナスだけど、QQQがついにプラスまで戻ってきた

おかえりなさい

 

それにしても、アメリカ株は下落してからの戻しがすごい

日本株も日銀効果なのか、すごい勢いで戻してるけど

この上昇はダマしで、二番底はあるのかもしれないし、ないのかもしれない

私には将来を見通す力も、相場を動かす力もないから、淡々とルール通りに指値を入れておくだけ

 

株価が上昇したから、今週の購入株数は「ゼロ」

というか、今月はまだ1株も買ってない

 

下は、前回から追加したグラフ

私の実際のポートフォリオの損益と、これまでAAPL、VOO、QQQに投資したお金を市場平均のS&P500(VOO)だけにオールインした場合の損益とを比較したもの

今はかろうじてS&P500に勝ってる状態

この市場平均、やっぱり強い

 f:id:simplista:20200418162558p:plain

(仮)VOOのみは、その月に追加投資した金額を月末の終値でVOOに一括投資したものとして計算

 

 ついでに、これまでの資金をすべてQQQ一本で運用した場合と、AAPL一本で運用した場合のグラフも加えてみたのが、下のグラフ

下手に分散させずに、アップル一本だけでやってた方がリターンは多くなってたけど、十年後はアップルもどうなってるか分からないから、しょうがない

f:id:simplista:20200418163009p:plain

 私の株の買い方だけど、チャートに張り付くのは面倒だし、ストレスだから、等間隔で指値を入れて下がってくるのを待ってるだけ

もちろん、明らかに安すぎるって場合は、指値に加えて、追加投資もする

 

 現在の買付けルール

基本的に新規指値を等間隔に入れておくだけ

AAPL 225ドルから4ドルおき

VOO  211ドルから4ドルおき

QQQ  177ドルから2ドルおき

 

1か月の間に指値が1本も約定しなかった場合は、翌月はスタート価格を指値の間隔分だけ上げることにしてる

アップルでいえば、4月の225ドルの指値にかからなかったら、5月は229ドル(225ドル+4ドル)から指値を入れるっていう風にね

4月の指値は、

225、221、217…

で、4月に一本も約定しなかったら、5月は4ドル上げて、

229、225、221…

っていう感じ

 

 なんでそうしてるかっていうと、本当は定期積立で完全放置したいんだけど、デメリットが気になっちゃって

定期積立のメリットは、相場を見なくても勝手に買ってくれるので放置できること

あと、どんなに暴落があっても感情や思惑を入れずに機械的に買えるってこと

デメリットは、たとえどんなに価格が高くても買ってしまうこと

明らかに割高だって価格でも買っちゃうのはできれば避けたい

 

 そこで、単純な定期積立じゃなくて、指値で買い下がる方式にしてる

指値買い下がり方式のメリットは、買い下がっていくから平均取得単価をどんどん切り下げていけること

デメリットは、アメリカ株のように長期で右肩上がりの銘柄の場合は、買えないまま相場がはるか遠くまで行って、指値を置いてたとこには二度と下がってこない恐れがあること

 

こーいう右肩上がりのやつね

1年前くらいの価格には戻るかもしれないけど、10年前の価格には戻りそうにないやつ

青がS&P500、ピンクがNASDAQ、黒がApple

f:id:simplista:20200418165618p:plain

 

そのデメリット対策として、当月に指値が1本も約定しなかった場合のみ、翌月は指値間隔分だけ上げた価格から指値をスタートすることにしてる

トレール注文にどことなく近いかも

 

現在の買い付けルールになるまでの、大まかな流れ

一括で購入しちゃうとコロナショックのように、さらに暴落した場合は追加できなくなっちゃう

個別株をメインでやってた頃は、バフェットさんの銘柄選択術などで予想リターンを出して銘柄比較をしてたんだけど、個別株を1社に絞ったら中々下がってこなくて買えなくなっちゃう

  ↓

暴落しても買えるだけのお金は残すために、定期積立で分割して買えばいいんじゃない?

でも定期積立は楽だけど、どんな高値でも買わなきゃいけないとこがイヤ

  ↓

なら、指値で買い下がっていけばいいんじゃない?

でも指値買い下がり方式だと、まったく買えない可能性もある

  ↓

買えなかった場合は、少しだけ指値を上げればいいかも

 

って感じで、たどり着いたのが今のルール

今後も変わるかもしれないけど、とりあえずはこれでやってる

指値幅も投資予算から自動的に決まるから、すべて機械的にやればいいだけなので、楽ちん

暴落時でも、勝手に指値で買い進めてくれる

 

【配当はすべて再投資】

今は配当を使う予定がないので、株価を気にせずにすべて再投資してる

以前は何を買うかは予想リターンを計算してから決めたけど、面倒だから過去最高値からの値下がり率が一番高いとこにオールインすることにしてる

 

 

 

ランキング参加中

押してくれたら、よろこびます(*´▽`*)